オフィスレイアウト

労力のかかる統合移転も
効率よくすすめることができます。

機能性、デザイン性、生産性など、様々な要素を考慮した働きやすいオフィス環境をプランニングします。
目的に合わせたワークスタイルを確立するとともに、 社員のモチベーションを考え、知的生産性の向上も計ります。
また、現状の課題・問題点をあらゆる角度から検証し、より良いオフィスを提案します。

STEP1STEP1

調査分析

  • スペースの利用状況を掌握
  • 家具、レイアウト状況をデータベース化
  • 収納の状況とファイリング量の掌握
  • ワークスタイルの分析
  • 意識調査

※オフィスのスペース利用状況や家具レイアウト、社員の意識等を把握するため、各種調査を実施。その調査の結果を分析し、設計に反映いたします。

STEP2STEP2

基本設計

  • 改善課題の抽出
  • コンセプトの策定
  • フロアーゾーニング
  • ワークステーション

※設計の条件を明確にするための過程です。
改善したい課題を抽出し、コンセプトを決定します。ゾーニングやワークステーションの方向性を絞り込み、コンセプトに沿ったオフィスづくりをいたします。

STEP3STEP3

設計

  • レイアウト計画
  • インテリア、色彩計画
  • 什器備品計画
  • ファイリング計画

※基本計画で決定した設計条件に基づき、仕様を細部まで明確にしていきます。さらにこのステップで、ゾーニングしたスペースの環境や機能、運用方針を決定致します。

STEP4STEP4

実行管理

  • 設計内容の実施
  • 施工の監督管理
  • 竣工検査

STEP5STEP5

維持運営

  • 費用、資産管理
  • 安全性監理
  • 施設環境管理
  • 業務環境管理

導入事例

ビルディンググループでは、年間2,000社以上のお客様の
オフィスづくりをお手伝いしています。その事例を一部ご紹介させていただきます。

  • オフィス環境改善事例~社員のモチベーションアップ

    コミュニケーションスペース

    喫煙所が主な交流エリアだった旧オフィス。移転によって社内コミュニケーションを活性化させた試みとは。

    株式会社ケイズコーポレーション

  • オフィスのフリーアドレス化

    コミュニケーションフリーアドレス

    組織拡大に備え、全面フリーアドレス化。スペースの有効活用と社員間の自然なコミュニケーションが生むオフィスへ。

    UTグループ株式会社

  • コミュニケーション集約移転

    創業以来、20年ぶりに統合移転。社員の顔が見えるオフィスで、自由闊達なコミュニケーション文化を蘇らせることに成功。

    日本電算機販売株式会社

オフィスデザイン事例一覧

その他サービス

ビルディンググループは、オフィス環境構築のリーディングカンパニーとしてあらゆるオフィスニーズにお応えいたします。

ビルディンググループは、オフィス環境構築のリーディングカンパニーとして
あらゆるオフィスニーズにお応えいたします。

0120-222-060

電話受付時間 9:00~18:00(土日・祝日除く)

SITE MENU